育毛に効果的?バイタルウェーブの特徴と口コミからその効果を検証しました!

髪の毛に悩みを抱えている人は、実は少なくありません。抜け毛や薄毛による悩みは日常のセルフケアだけでは簡単に改善することができず、放置すると悩みがひどくなってしまうことも…

ここでは、そんな抜け毛や薄毛に特化して開発された育毛剤「バイタルウェーブ」について紹介します。顧客満足度をはじめとしたランキングで3冠を達成するほど人気の高い育毛剤ですが、実際に効果はあるのでしょうか?バイタルウェーブの特徴や実際の使用者の口コミからその効果を検証します!

 

 

バイタルウェーブの特徴とは?

3冠達成の実績を持っている

バイタルウェーブは、キャピキシルという育毛成分を配合している育毛剤で、非常に実力のあるアイテムです。キャピキシル配合スカルプエッセンスの評価ランキングにおいては、「コストパフォーマンス」「最も期待できるキャピキシル配合ヘアケア」「顧客満足度」の3つの部門において1位を獲得しています。

キャピキシル配合育毛剤は数多くありますが、3冠できるほどの実力を持っているのはバイタルウェーブだけといえるでしょう。

 

C.I.P設計を採用

バイタルウェーブは、育毛効果が高いことから人気が出ているアイテムですが、その理由として「C.I.P設計」という3段階のメソッドを採用しています。これは、スカルプ成分をより有効的に浸透させ、活用できるように考えられたものです。CIPとは、それぞれ「Component」「Infiltrate」「Protect」の頭文字をとったもので、スカルプ成分を浸透ブースターにて頭皮にしっかりと届け、その効果を長持ちさせるという意味を持ちます。ここからは、それぞれについて説明します。

 

・Component

第一段階目のアプローチであるComponentは、頭皮に良い成分をこだわって配合された最新のスカルプ成分のことです。これは、頭皮の専門家が研究を重ねて積み上げられたノウハウがしっかりと盛り込まれており、独自の配合によって自然の成分のパワーを凝縮しているのです。

 

・Infiltrate

第二段階目のInfiltrateは、第一段階でのスカルプ成分を頭皮にしっかりと届けるための浸透ブースターが働きます。肌にはバリアがあり、余計なものが入り込まないようにできているのですが、そのガードを潜り抜けて栄養をしっかりと頭皮に送り込みます。頭皮は年齢を重ねるごとに硬くなり、栄養分が浸透しにくくなってしまいます。硬くなってしまった頭皮でもしっかりと効果が発揮できるようにと、第二段階のブースター機能が搭載されています。

 

・Protect

第三段階目のProtectでは、モンモリナイトという成分が肌表面に薄い膜を作るために、頭皮に浸透した成分を肌の中にしっかりととどめる役割を持ちます。せっかく浸透させた成分が外に逃げ出さないようにするのです。

 

これらの3段階の育毛アプローチをC.I.Pと呼びます。こういったバイタルウェーブ独自の技術がバイタルウェーブ人気の秘密ともいえます。

 

このような方に

バイタルウェーブは、30代から薄毛が気になるようになってきた方や、更年期で薄毛になってきた方、経済的で効果的な育毛剤をお探しの方、定期契約に縛りがなく全額返金保証がある育毛剤を探している方などにおすすめのアイテムです。

逆にアルコールアレルギーを持っている方、20代など若い段階で薄毛が気になっている方には不向きなアイテムといえます。

バイタルウェーブはアルコールが強く人によっては少ししみる場合があります。また、アルコールの刺激に対して極端に敏感な方は相性が悪いといえるでしょう。

また、若い段階で薄毛が気になり出した方にとっては、バイタルウェーブ単体での効果を得るのは難しい可能性があります。それは、脱毛の原因のひとつである男性ホルモンの抑制効果があまり強くないためことによるもの。男性ホルモンによる薄毛の方は、医薬品の育毛剤を一緒に使用したり、ノコギリヤシなどの育毛サプリメントの力を借りることで効果を実感する場合もあります。

 

バイタルウェーブの配合成分

①キャピキシル

カナダで発明された育毛成分で、医薬品の育毛成分の中でも有名なミノキシジルの3倍ともいわれるほど効果的とされています。

 

②リデンシル

スイス生まれの成分で、毛母細胞を生成するバルジ領域に働きかけることで知られています。毛母細胞は毛の元となる部分のことで、この細胞を活性化させることは育毛にとって重要だといえます。

 

③成長因子

バイタルウェーブには成長因子が配合されています。成長因子とは、動物にとって必要なたんぱく質の総称で、髪の毛の成長にとっても必要不可欠な存在ともいえます。

バイタルウェーブには、馬プラセンタ、EGF(ヒトオリゴペプチド-1)、FGF(ヒトオリゴペプチド-13)、IGF(合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31)という4種類の成長因子が2%配合されています。

 

その他の成分

バイタルウェーブには、それ以外にもリンゴ幹細胞や、ガゴメ昆布フコイダン、たけのこ皮エキスなど、頭皮を健やかにするために欠かすことのできない成分が豊富に配合されています。

 

 

バイタルウェーブの口コミ

・珍しい乳白色の育毛液は、塗った後にしっとりとしていてとても使いやすく感じています。エタノールの刺激が少しありますが、私にはさほど気になりません。スポイトで塗るのですが、スポイトが頭皮につかないように鏡を見ながらケアするのがはじめの内は難しく思いました。慣れていない間は、スポイトが頭皮についてしまうこともありましたが、洗浄して乾かせば問題なく使えるのでそんなに苦にはなりませんでした。私は飲むタイプの育毛剤と併用して使用していましたが、少しずつ薄毛が改善されてきて、驚いています。今まで色々な育毛剤を使ってきましたが、値段的にも購入しやすく効果もしっかりと感じることのできる育毛剤に出逢えたのは初めてです。

 

・アラフィフの主婦ですが、髪にボリュームがなくなってきて、頭皮が目立つようになっていました。女性でも最近は薄毛に悩む方も多いのは知っていたので、仕方のないものかと少し諦めていたのですが、やはり出かける時などは髪の毛のことが気になってしまい、口コミが良かったバイタルウェーブを購入しました。香りが爽やかで、マッサージをしている間もとてもリラックスした気持ちになれます。また、頭皮がすっきりとしますし、スポイトで必要量が調整できるのが気に入っています。使い始めてから、髪の根元にコシが出てきて、少しボリュームが出たように感じています。これからも毎日使って、昔のようなボリュームを取り戻したいです。

 

・色々な育毛剤を研究してきました。3年ほど経ちますが、ここまでコスパが良い商品は初めてです。キャピキシル配合なのにこれだけの安価で販売できるのは本当にすごいと思います。また、スポイトタイプは慣れない内は難しいですが、慣れるととても使いやすいことに気付きました。刺激も少ないので敏感肌の方でも使えると思います。

少し不満な点を述べると、持ち運びするには少し大きすぎるという点です。残量が分かりやすいのは良い点だと感じています。

 

最後に

最新の技術などによって、数ある育毛剤ランキングの中でも3冠を取ったバイタルウェーブは、頭皮や毛の細胞に必要な栄養を届けるために考えられた最先端のテクノロジーと自然エネルギーが融合したアイテムだといえます。

開発プロデューサーは難治性脱毛症の駆け込み寺といわれるほと信頼の高い病院の医院長で、多くの患者と向き合ってきたからこそ実現した商品です。

育毛剤は一般的に男性が使用するイメージがありますが、バイタルウェーブは男性だけでなく女性からも人気の高いアイテム。合う合わないはもちろんありますが、全額返金保証がついているため、安心して使用することができます。薄毛や抜け毛に悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です