頭皮を活性化させる「バイタルウェーブスカルプローションとは?成分や評判を紹介!

2016年にケフトルから新しく発売された「バイタルウェーブスカルプローション」は、頭皮を活性化させて元気な髪の成長をサポートするとして話題になっている頭皮用美容液です。キャピキシルといいう成分が配合された育毛剤の中でも、値段はかなり安く手を出しやすいことから注目を集めているアイテムです。

では、このバイタルウェーブスカルプローションの魅力とは一体どのようなものなのでしょうか。ここでは、配合成分や価格面、口コミなども交えて紹介します。

 

バイタルウェーブってどんな商品?

ここではバイタルウェーブスカルプローションの魅力を5つのポイントから紹介します。

 

①日本初の専門医監修スカルプローション

バイタルウェーブスカルプローションは、自律神経分野研究の第一線で活躍する永野剛造医師監修のもとに開発されたスカルプローションで、医療的な側面を持つこともあって、非常に信頼度の高い頭皮用美容液だといえます。

従来の研究実績に加えて、最新の研究と技術も加わっているため、元気な髪を育てるために頭皮環境を整えることを目指して作られたアイテムです。

 

②新育毛成分の「リデンシル」を配合

カラマツ由来の新育毛成分として注目されているのが「リデンシル」です。この成分は、海外の化粧品メーカーが開発しており、発毛医薬品のミノキシジルの2倍の毛包の成長スピードがあるといわれています。

また、リデンシルには頭皮の抗炎症効果もあるとされています。頭皮の炎症は脱毛リスクを高めるため、炎症を防いでくれる成分は育毛剤には必須だといわれています。

バイタルウェーブスカルプローションには、このリデンシルが配合されています。

 

③ガゴメ昆布由来「フコダイン」を配合

ガゴメ昆布は、北海道の函館近海にしか生息していない珍しい昆布で、強い粘り気を持っています。このガゴメ昆布の粘り気のもとになっているのが「フコイダン」といわれる成分です。このフコイダンは、毛母細胞を活性化させる働きを持っている「FGFF-7」を増やす作用を持ち、育毛をサポートする役割を持つと言われています。

 

④キャピキシル配合育毛剤のなかでも最安値で手が出しやすい

バイタルウェーブスカルプローションは、発毛成分「キャピキシル」が配合されている育毛剤の中でも最安値となっています。定期購入すると8,200円で購入することができます。

代表的なキャピキシル配合育毛剤には、「フィンジア」や「ボストン」「Deeper3D」「スカルプ5.0c」などがあり、いずれも定期価格は1万円~1万4000円ほどとなっています。そのことから見ても、8,000円台であるバイタルウェーブスカルプローションは安価で手を出しやすい価格であるといえます。

 

⑤全額返金保証がついてくる

バイタルウェーブスカルプローションは、使用して頭皮に合わなかった場合でも30日間の全額返金保証に対応しているため安心して購入することができます。

また、定期購入の場合でも初回から停止することができるため、最低何回は続けなければならないという条件もないことから気軽に申し込むことができるといえます。

 

 

その他の注目成分

バイタルウェーブスカルプローションには、たくさんの注目成分が配合されています。ここではそれらの成分について紹介します。

 

キャピキシル成分と成長因子(グロースファクター)

キャピキシルは、多くの育毛剤に配合されていえる成分で、脱毛男性ホルモンの生成を抑えてくれるアカツメクサ花エキスと、細胞修復効果を持つアミノ酸が組み合わさった成分のことを指しています。

キャピキシルは副作用がなく、強い発毛力を持つことで話題になっている成分です。

また、グロースファクターと言われる成長因子が配合されており、バイタルウェーブスカルプローションには4種類の成長因子が配合されています。

見ていきましょう。

 

成長因子①馬プラセンタ

馬プラセンタは、馬の胎盤を指しています。胎盤は胎児の成長を促す成長因子が放出されています。馬プラセンタは希少価値が硬く、アミノ酸が豊富に含まれているのが特徴です。その量は豚プラセンタと比較するとなんと300倍といわれています。育毛効果もあるとされており、髪の成長をサポートする働きを持つとして期待されている成分です。

 

成長因子②EGF(ヒトオリゴペプチド1)

複数のアミノ酸の結合によるタンパク質のひとつであるEGFは、皮膚の新陳代謝を活性化させる働きを持っています。皮膚生成効果の向上作用も持つことから、医療の現場でも用いられている成分です。

頭皮の新陳代謝を促進させて、健康的な発毛に適した頭皮環境を整える役割を持っています。

 

成長因子③FGF(ヒトオリゴペプチド13)

コラーゲン生成のための細胞を活性化させる役割を持っており、皮膚の老化を抑える働きも期待できるFGF。頭皮の角質化を予防して、柔らかくみずみずしい頭皮環境づくりに効果が期待できると言われています。

 

成長因子④IGF(合成遺伝子組換ヒトポリペプチド31)

インスリン様成長因子とも言われています。体全体の成長を促進させる働きを持っており、特に細胞の成長に高い効果を発揮するとされています。頭皮や毛母細胞の成長にも効果的で、元気で強い毛髪を生成するのに期待されています。

 

お得な購入方法とは?

バイタルウェーブスカルプローションは、公式サイトから購入することができます。

通常購入の場合、約1ヶ月分(60ml)で税込11,880円となっています。定期購入で申し込むと税込8,200円で購入することができ、これはキャピキシル配合育毛剤の中では最安値といえます。

さらに定期購入にすると3回目以降は8,080円となり、7回目以降になると最大割引の7,980円で購入することができます。

定期購入は初回の時点でも停止することが可能なので、まずは試してみたいという場合でも定期購入にしておけば初回からお得に購入することができます。

 

 

バイタルウェーブの気になる評判

バイタルウェーブスカルプローションは価格面や成分面から見てもお得な商品であることから、多くの方が購入しており、口コミサイトなどにも多数の評判が寄せられています。ここでは、バイタルウェーブスカルプローションの口コミを参考にその評判をいていきます。

 

効果実感までの期間とは?

バイタルウェーブスカルプローションは口コミを見ていると3ヶ月ほどで効果を実感したというものが多く見られました。1ヶ月目の時点では大きな変化は感じられなかったということです。

3ヶ月以上使用しての実感としては、抜け毛の本数が目に見えて減った、太くてツヤのある健康的な髪に変化してきた、頭皮がキレイになったような気がする、根元の髪の立ち上がりが良くなって、髪にボリュームが出たような気がするというものが見られました。

即効性を求める方にはなかなか変化を感じるのは難しいかもしれませんが、頭皮ケアをしながら長期的に取り組みたい方には向いている商品といえるでしょう。

 

使用感は?

バイタルウェーブスカルプローションは、スポイト式であるため、頭皮にスポイト部分をつけないように注意して使用する必要があります。

ピンポイントでつけたい箇所につけられるのが良いという口コミもあれば、スプレー式の方が使いやすいという口コミもあり、好みや慣れによっても評価が大きく変化することが分かっています。また、テクスチャーについては、さらさらとしていて、マッサージするようになじませることで浸透力も良いとのことでした。ベタつきもとくになく、ニオイも気にならないというものが多く見られました。

 

最後に

バイタルウェーブスカルプローション」は、他の競合商品と比較しても圧倒的に安価で副作用もないことから手を出しやすいアイテムといえます。また、定期購入にしても初回から解約することができる上、30日間の全額返金保証もついているため安心して購入することができる商品だといえます。発毛や育毛の土台となる頭皮環境をしっかりと整えたいという方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です