健康食品

ヴィトックスαでペニスが大きくなる?効果と口コミ大検証!

投稿日:2017年8月1日 更新日:

 

ペニスを大きくしたいというのは、男性の悩みのひとつではないでしょうか。

世の中には様々な精力増強剤がありますが、どれも期待した効果が得られなかった…という方に紹介したいのが、「ヴィトックスα」です。

実はこの商品、ポジティブな口コミとネガティブな口コミに分かれていて、その真相がとてもわかりにくくなっています。今回はその効果と口コミについて検証します。

 

ベストセラー商品ヴィトックスαとは?

 

ジムに通ったり、運動をすることで、筋肉をつけたりダイエットしたりすることはできますが、ペニスの大きさだけは鍛えてどうこうなる問題ではありません。

しかしペニスの大きさは、自信と比例しているもの。銭湯で堂々と歩けなかったり、大きさが原因でセックスレスになったりする人もいるほど、男性にとってペニスの大きさは重要視されています。

 

ヴィトックスαは男性用サプリメントで総数27万個も売上げているベストセラー商品です。ペニスの成長や精力増強を促すものとして知られています。

2015年からは、その効果が最大に引き出せるようにとリニューアルされ、有効成分を大幅に増量したヴィトックスαエクストラエディションが発売されたことでさらにファンを増やしているのです。

 

ヴィトックスαの効果の秘密は配合成分にあった!

 

ここまでベストセラー商品となったヴィトックスαの秘密は、ペニス成長に大きく関わるその配合成分にあります。

ここからはペニスが成長する仕組みと、ヴィトックスαがなぜ効果があるのか、その成分について紹介します。

 

どうすればペニスは大きくなるのか?

 

学校の授業で、ペニスの構造や機能は学んだ記憶があるのではないでしょうか。

では、人によってどうしてこんなにも大きさが違うがご存知ですか?

実はペニスの成長には「男性ホルモン」と「血流」の2つが大きく関係しているのです。

 

まず男性ホルモンについては男性器の成長には不可欠であることを予想できる人は多いかもしれません。男性ホルモンはテストステロンと呼ばれて体の骨格を作ったり血液を生成したりして体の成長を支える働きがあります。

テストステロンは睾丸で生産されて骨格を作ったり髭や体毛を生やしたりするのに作用します。いわば男性の象徴ともいえる部分に大きく関わりを持っているのです。

男性ホルモンを活性化させることは、ペニスの成長へとつながるといえます。

 

ペニスの勃起や成長には、血流も関係しています。

海綿体というペニスを作る細胞に血液が流れ込むことによって、ペニスは勃起し大きくなります。

血流が良くなり、海綿体に血液が流れ込めば流れ込むほど、海綿体は細胞の数を多くしてペニスを作るのです。つまり、血流を良くすることは間接的にペニスの成長につながっていることがわかります。

 

ペニスはいつまで成長するの?

 

ペニス成長には2回大切なタイミングがあります。

1回目はお腹の中にいる胎児の時。ペニスが作られる際、母親から十分な男性ホルモンが行き届いていたかどうかがペニス成長のカギになります。母親から与えられる男性ホルモンが少なければ、ペニスは小さくなるといわれているのです。

 

2回目が、15~22歳くらいの成長期の時。この時期はテストステロンの量が増えるだけでなく、男性ホルモンの働きが活発になるため、このタイミングでいかにペニスを成長させることができるかが大きさの決め手となります。

ではこの時期にペニスを大きくするにはどうすればいいのか、実はとてもシンプルで規則正しく生活することが大切なのです。成長ホルモンが活発に分泌される時間帯である22時~深夜2時の間をゴールデンタイムと言いますが、成長ホルモンは睡眠時に分泌されるため、この時間に寝ているかどうかがカギになります。また、ジャンクフードも男性ホルモン不活性の原因になるといわれています。

思春期は何かと夜更かししがちですが、将来のことを考えると我慢も苦にはなりませんよね。

 

ペニスの成長は年齢を重ねるにつれてしにくくなってしまいますが、上記の2回以外にも男性ホルモンの活性化、血流の改善を行えば成長する可能性は大いにあるのです。

ヴィトックスαは男性ホルモンを増強させて血流を改善する働きがあるため、長く売れ続けています。

 

ヴィトックスαが選ばれる理由は?

 

ヴィトックスαが選ばれる理由は、何といってもその有効成分にあります。

男性ホルモンや血流に働きかける100種類以上の有効成分を凝縮しているのです。

 

まず動物系成分で配合されているのが馬睾丸、クジラエキス、サソリ、マムシ、すっぽん、蜂の子はどれも精力増強サプリメントに多く使用されている成分です。

次に植物系成分で配合されているのが、マカやアカガウクルア、ブラックジンジャー、ガラナ、トンカットアリです。

どれも天然由来成分なので、安心して飲むことができます。

 

上記は精力増強のためのものばかりですが、ヴィトックスαはペニスの成長に欠かすことのできないシトルリンやアルギニンなどのアミノ酸に加え、レスベラトロールなどのポリフェノールも配合しているのです。

シトルリンは血管の機能維持に必要不可欠な成分で、血管を広げることで海綿体に血液をしっかりと送り込んでくれます。エクストラエディションへとリニューアルしてからは、前回より2倍量も配合されています。

アルギニンは、男性ホルモンの分泌促進に効果的で、シトルリンと一緒に摂ることで、さらに効果が高まることがわかっています。

 

そして、今大注目なのがレスベラトロールです。これはポリフェノールの一種で、ペニスの細胞に働くミトコンドリアの活動を活性化させることで、ペニス増強に効果的だといわれています。ラットを使っての実験では、EDにも効果的であることがわかっています。

 

ポジティブ・ネガティブ両方の口コミ大検証!

 

ヴィトックスαはその成分は確かなものながら、口コミではポジティブなものとネガティブなものに意見が大きく分かれています。実感の仕方には個人差があるため、口コミが良いから絶対効果が出るとは限りません。

今回はポジティブ・ネガティブ両方の口コミを検証します。

 

効果を実感!ポジティブな口コミ

 

効果を実感できた!という口コミには、自身の感覚的なものと、数値的なものに分かれます。

感覚的なものは、「明らかに大きくなっている!」「性欲が以前より増して嬉しい」「セックスに自信が持てるようになった」など、見た目の変化や精神面の変化が記載されています。

一方、数値的なものにはバラつきがあり、1ヶ月で2センチ以上大きくなった!という驚くような結果を報告している人もいれば、約2ヶ月で数ミリ大きくなったという人もいます。

最短5日で効果が出ると書かれたサイトもありましたが、その多くが2ヶ月~6ヶ月はかかっていることが通常です。

 

効果がなかった…ネガティブな口コミ

 

効果を感じられなかったという口コミは、大きく2パターンに分かれます。

1つが即効性を求めてやめてしまった人です。先述したように、必ずしも即効性があるわけではないため、やめてしまった人には本当に合わなかったのはどうかはわかりません。

もう1つが続けたけれど効果が見られなかったという人です。こちらは体に合わなかった、または年齢的な問題が効果を感じなかった原因だと考えられます。

 

ヴィトックスαはもともとアメリカのサプリメントですが、日本人の体に合うように研究されて、アレンジしたものが日本では販売されています。

しかしそれでも体に合わない人はいて、使用することで精力が減退したように感じる人もいるようです。

 

早漏や勃起不全は身体的な原因よりも精神的な原因が作用して症状が引きおこされる場合もあるので、これらの対策にはヴィトックスαでの効果はあまり感じられないかもしれません。また効果は実感しても症状が思うように治らない場合もあります。まずは、精神的な原因を対処することが重要です。

 

最後に

 

男性器の大きさや精力は、自分だけの問題ではなく パートナーとの関係にも影響することがあります。自分一人だけの問題ではない場合がほとんどです。

ペニスの大きさは個性の一つなので、小さいことが悪いというわけではありませんが、大きいから自信を持てる場合もあります。もしペニスの大きさに自信を持てないという方は、ぜひヴィトックスαを一度試してみてください。

-健康食品

Copyright© 綺麗になれる秘密 , 2017 AllRights Reserved.