美容

アイムピンチで乾燥対策!お肌のピンチを救う美容液

投稿日:

 

冬場やクーラーによる空気の乾燥は、何といってもお肌の大敵です。加齢によるお肌の衰えが気になる方にとっては、なおさら厳しい状況となってしまいます。

そんなお肌のピンチを救ってくれるのが、今回ご紹介する乾燥肌用美容液「アイムピンチ」です。

乾燥肌の救世主として今話題のアイムピンチ。ここではその効果やメリット・デメリット、評判などについて見ていきたいと思います。

 

 

アイムピンチの原料は伝統食材、乾燥肌に高評価

お肌がかさついたり、ほうれい線や小じわが目立つと感じることはありませんか?

お肌の水分が不足してしまう乾燥肌の場合、こうした症状が現れたりします。

 

アイムピンチ(I’m PINCH)は、そんな乾燥肌に悩む方のために開発された美容液なのです。

 

美容健康に良い日本の伝統食材を主原料に使用

特徴的なのは何といってもその成分!従来の美容液ではあり得なかった成分が使用されています。

 

アイムピンチの主原料となっているのは大豆・米ぬか・納豆菌の3種類。

どれも古来より日本で食され、美容・健康に良いとされてきた伝統的な食材です。

 

アイムピンチは美容液としては初めてこれら3種を配合し、天然由来のお肌に優しい美容液として誕生しました。

 

モンドセレクション6年連続受賞の折り紙付き

 

そのしっとり潤う使い心地は評価が高く、美容ブロガーや芸能人のブログにも多数掲載され、売り上げ累計130万本(2017年時点)を突破するほどの人気ぶりです。

また国内だけでなく対外的にも高く評価されていて、品質・安全性を厳しく審査されるモンドセレクションにおいても6年連続金賞を受賞しています。

まさに国内外で高評価を受けているスグレモノ美容液なのです。

 

 

アイムピンチの主役と言うべき3つの天然成分

アイムピンチの主役というべき3つの原料が大豆・米ぬか・納豆菌です。

これら3つの成分は長年培われてきた発酵技術により製造・配合されています。

特筆すべきは全体の30%を占めるその配合率の高さ!

アイムピンチは貴重な美容成分が惜しげもなく高濃度に配合された美容液なのです。

ここではその3つの配合成分の効果について見ていきましょう。

 

美容効果と抗酸化力を持つ大豆イソフラボン

大豆はダイエットや便秘、さらには生活習慣病の予防に効果のあることが確認されていますが、美容の観点から注目されるのが大豆に含まれるイソフラボンという成分です。

これは美容アイテムにおいては必須とも言える成分で、その理由としては大豆イソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きをすることが挙げられます。

このため美容品やバストアップサプリメントなどに幅広く使用されており、アイムピンチでもたっぷり配合されています。

さらに大豆イソフラボンは強力な抗酸化力を持っており、アンチエイジング・お肌のターンオーバー促進に効果を発揮し、若々しくしっとりとしたお肌作りに貢献してくれます。

 

保湿効果に優れ栄養満点の米ぬか

米ぬかは精米の際に発生する米の表皮と胚芽から成る粉末です。

米の乾燥を防ぐ性質を有することは昔から知られており、その米ぬかの性質に特化した美容液が商品化されるなど、近年その保湿力が改めて注目を浴びています。

また保湿成分以外にも、米ぬかには

 

・疲労回復・貧血予防に効果的なビタミンB群

・血行を促進しお肌のハリ・ツヤ・美白を促すビタミンE

・真皮層のコラーゲン生成を促進するアミノ酸

 

などの栄養成分が豊富に含まれています。

米ぬかは手軽に入手できることから、洗顔やパックに使ったり、美容液を手作りする方もいます。

アイムピンチと併せて使えば、より効果的かもしれませんね。

 

美容・健康を促進する納豆菌発酵エキス

アイムピンチ最大の特徴は、納豆菌発酵エキスを使用している点にあります。

発酵食品は美容や健康に良いと言われるものの、その製造には手間暇がかかり、また発酵成分を美容液に配合するのも難しく、これまで化粧品などに使われることはありませんでした。

しかし長年にわたる試行錯誤・技術開発の結果、美容液に発酵成分を配合させることに成功しました。

アイムピンチは納豆菌発酵エキスをたっぷり含んだ、メーカーの努力の結晶というべき美容液なのです。

 

 

アイムピンチは余計な添加物なしでお肌に優しい

 

アイムピンチには肌に優しい天然由来成分が配合されている一方で、不要な成分は一切使われていません。

安心安全の国産原料が使用されており、中でも大豆は食用としても問題ない安全なものが厳選されています。

合成着色料や香料、パラベンなどお肌の負担となる添加物は一切使用されておらず、香りはお米の香りがほんのり漂い、天然素材から作られていることを感じさせます。

納豆菌エキス配合と言っても、もちろん納豆臭さなどはありませんのでご安心を。

 

 

アイムピンチ使用上のメリットやデメリットは?

アイムピンチの口コミを見てみると、高評価と低評価に大きく2分されています。

よく見ていくと、これはアイムピンチの保湿効果の高さゆえの結果とも言えそうです。

それはどういうことなのか、ここではアイムピンチのメリット、デメリットについて見ていきましょう。

 

メリットは何といっても優れた保湿力

アイムピンチを使用した際に感じるメリットとして多いのが、やはりその高い保湿力やしっとり感です。

塗ることでジワリと肌に馴染んでいく感覚や、モチモチの肌を実感する方も多く

「少量でも伸びが良く、ちゃんと保湿してくれる!」

「夜に塗ると翌朝の化粧のノリがとてもいい」

など、保湿力を絶賛する声が挙がっています。

また毎日使うものだけに、ワンプッシュで簡単に使える使い勝手の良さも高評価を得ていました。

 

しっとりし過ぎるのがデメリット?

高評価の反面、そのしっとりし過ぎる使用感が気に入らないと感じる方もいるようで、

「全く馴染まずスキンケアにならない」

「朝に使うとメイクができない」
「乾燥肌以外には合わない」

という意見が多く見られました。

この辺、アイムピンチはあくまで乾燥肌向けの美容液なので致し方ないのかもしれませんね。

それだけ保湿力が高い証と考えてもいいでしょう。

他には価格がデメリットと感じる方も多く、さすがに1本1万円以上もすると効果は認めつつも使い続けるのは難しいという意見もありました。

 

 

アイムピンチをお得に購入するなら公式サイト

高価格が購入のネックになりがちなアイムピンチですが、公式サイトから購入するのが最もお買い得のようです。

様々なキャンペーンや割引が実施されており、定期購入ならかなりお得に購入することができます。

また初めての購入であれば、7日間のトライアルセットを購入するのがおすすめです。

お試し用のアイムピンチに化粧水やクリームなどが付いて1,000円ほどで購入できます。

さらにお試し購入から30日以内に定期便を申し込めば、初回50%オフの特別価格でアイムピンチを手に入れることができます。

使ってみたいけどちょっと高くて手が出せない…と思っている方は、一度公式サイトを覗いてみてはいかがでしょう?

 

 

アイムピンチはたっぷり使うのが効果的

 

アイムピンチの使い方としては次の順番で利用するのがいいでしょう。

 

1.クレンジング・洗顔を行なう

2.化粧水と乳液を塗る

3.アイムピンチを塗る

 

アイムピンチを塗った後、さらにクリームを塗ると一層効果的です。

ここで注意すべきは肌への負担をかけない塗り方を心がけること。乾燥肌の場合は特に優しく肌を労わるようにアイムピンチを塗りましょう。

塗り方はアイムピンチをたっぷりと手に取り、手のひら全体で顔の中央から外側に広げるようにします。その際、リンパに沿ってマッサージしながらするとなお良いですね。

1回当りの使用量の目安としては5プッシュとなっていますが、これだとベタベタし過ぎると感じることもあるようなので、その場合は自分に合った量を適宜調整しましょう。

 

とはいえ少な過ぎては十分な効果を得られないこともあるので、べたつき過ぎずお肌に十分に行き渡る量を使うことが大切です。

 

 

まとめ

アイムピンチは食用も可能な安全な原料から製造されており、乾燥肌の方が安心して使用できる美容液です。その保湿効果には定評があり、乾燥肌でお悩みの方にはぜひともおすすめしたい商品です。

その効果やお値段が気になる方は、まずはお試し品から使ってみるのもいいかもしれませんね。

-美容

Copyright© 綺麗になれる秘密 , 2017 AllRights Reserved.